2014年8月6日水曜日

全天球カメラ THETA が神アップデート、ISO優先、シャッター優先モードにホワイトバランス設定などが付いた!

このエントリーをはてなブックマークに追加    



全天球イメージ撮影カメラRicoh THETAのアップデートが素晴らしい!

今回のバージョン1.8では撮影モードに「ISO優先」と「シャッター優先」が追加。さらに「ホワイトバランス」設定に加えて、画像表示、画像保存時の操作が向上しています。

まず右下が従来のオート。


ISO優先とシャッター優先
実際にISO優先とシャッター優先、さらにホワイトバランスをみていきます。
*本体のアップデートも必要です。


まずISO優先から。ISO100から1600までが選択可能に。ISOを上げることで暗いところでもシャッタースピードを稼げますが、代わりにノイズが増えます。綺麗な画像で撮りたい時にISO固定が出来るのは嬉しいところ。

続いてシャッター優先1/7.5から1/8000が選べます。早く動くものを撮りたい、逆に動くものはブレさせてハッキリ写さないという選択が可能に。

最後にホワイトバランス。こちらは光によって変わる色温度の調整。普通はAUTOでいいと思います。選べるのは、AUTO、屋外、白熱灯(1・2)、日陰、曇天、蛍光灯(昼光色・昼白色・白色・電球色)の10種類です。


ほかにも全天球画像の表示時に2本指スワイプで移動できたり、サムネイルからの一括取込が可能になったり素晴らしいアップデートになっています。

iTunesで詳しくみる »  RICOH THETA

 


THETAの全天球写真って? という人はこちらの記事もどうぞ。

アルテピアッツァ美唄:北海道の自然に安田侃の彫刻が調和する芸術広場(北海道・美唄) | トブ iPhone

大阪マリオット都ホテル:スーペリアルームと宿泊者限定の早朝ハルカス300の眺め | トブ iPhone

光の教会:光の十字架が特徴的な安藤忠雄の代表作を見学してきた(大阪・茨木春日丘教会)#THETA | トブ iPhone

鈴木大拙館:禅を学び、水鏡の庭で思索する空間建築(金沢市)#THETA | トブ iPhone



過去の記事一覧