2009年9月4日金曜日

iPhoneApp「BusStop」時刻表データの作成方法

このエントリーをはてなブックマークに追加    



もっと注目されるべき!という思いから、電車バスの残り時間を表示する「BusStopicon」の時刻表データ作成方法を。

BusStopについては、先日の記事、必携!電車バスの残り時間を表示する iPhone版NextTrain「BusStop」をご参考下さい。


1. まず駅探で任意の時刻表を表示し時刻表部分をコピー。
東京駅 時刻表|JR東海道・山陽新幹線 博多方面 平日|電車 時刻表|駅探


2. テキストエディタなどにペースト。下のようになります。


3. 時刻表データのフォーマット化

3-1. まずは便毎に。ここから基本的に一括置換です。




3-2. 次に時間毎に。



3-3. 時間と時間の間にある改行を取り除く。手動w

3-4. フォーマット通りにタイトル、備考データをつける。備考データはこの時点で取りこぼしがあっても大丈夫。この場合、"[のぞ]博* "と数字直前のスペースまで入れると分の間のスペースも置換出来て便利。
** タイトルは先頭に# 、備考データは: で区切って説明。
** リアルタイム時刻表 NextTrain 時刻表フォーマット




3-5. 備考データの置換。それぞれの備考データをa,b,c,と置換していく。



3-6. 上記で備考データ取りこぼしがあれば、3-4, 3-5を行って全てフォーマット形式に置換。



3-7. 時刻部分のフォーマット化



3-8. 以上で、平日データの出来上がり。土日祝日も同時に最初からコピペすると作業は半減されます。作成データを以下、添付します。**データ内容については保証できませんよ。(笑)


#新幹線 東京 >博多

a:のぞみ 博多
b:ひかり 新大阪
c:こだま 名古屋
d:のぞみ 新大阪
e:のぞみ 広島
f:こだま 新大阪
g:ひかり 岡山
h:のぞみ 岡山
i:こだま 三島
j:ひかり 姫路
k:のぞみ 姫路
l:こだま 静岡
m:ひかり 名古屋
n:こだま 浜松

[MON][TUE][WED][THU][FRI]
6: a00 a16 b26 a30 c33 d43 e50 f56
7: d00 g03 a10 d20 c26 a30 b33 d40 e50 f56
8: d00 g03 a10 d20 d23 c26 a30 b33 e50 f56
9: d00 g03 a10 d13 d20 c26 a30 b33 d40 d47 e50 f56
10: d00 g03 a10 d20 c26 a30 b33 e50 f56
11: d00 g03 a10 c26 a30 b33 e50 f56
12: d00 g03 a10 c26 a30 b33 e50 f56
13: d00 g03 a10 c26 a30 b33 e50 f56
14: d00 g03 a10 c26 a30 b33 e50 f56
15: d00 g03 a10 c26 a30 b33 d40 e50 f56
16: d00 g03 a10 d20 c26 a30 b33 a40 e50 f56
17: d00 g03 a10 d20 c26 a30 b33 d40 d47 e50 c56
18: d00 g03 a10 d20 d23 c26 e30 b33 i37 d40 a50 c56
19: d00 g03 h10 d20 f26 e30 b33 i37 d40 e50 c56
20: d00 j03 k10 d20 c26 h30 d50 i56
21: d00 l13 d20 m30 n43
22: m00 l10 i47


便や行き先のパターンが少ないほど、備考が少なくなりデータ作成も楽になります。
上記方法は一括置換くらいしか使用していないので、もっと他にも便利な方法があると思います。参考程度によろしくお願いします。

iTunes Storeで詳細をみる > BusStopicon

リアルタイム時刻表 NextTrain 時刻表フォーマット
必携!電車バスの残り時間を表示する iPhone版NextTrain「BusStop」

 

過去の記事一覧