2010年4月19日月曜日

角川類語新辞典: 適切な言葉を使いたい!日本語49,000語を意味別に分類・体系化、大辞林と連携できる物書堂の新作

このエントリーをはてなブックマークに追加    



物書堂から、現代日本語 約49,000語を意味別に分類・体系化した『角川類語新辞典icon』がリリースされました。

適切な言葉で相手に伝えたいと思う事は多くあります。思いついた言葉とは少し違うニュアンスの言葉を選びたい時に是非。


角川類語新辞典 の特徴
  • 49,000語が100分類に体系化
  • 完全一致/前方一致/後方一致 で検索可能
  • なぞってジャンプ
  • 大辞林iconと相互連携が可能
また他にも、読みやすさを考慮したフォント選び(イワタUD明朝体Rイワタ中明朝体オールド) など非常にユーザーを考えた作りになっているようです。


6枚のスクリーンショットから



約49,000語は大分類10、さらに中分類10(左上)、小分類10(右上) と体系化されています。大辞林と同じく辞書を何気なく眺める時にも役立ちそうです。
*大分類「自然/性状/変動/行動/心情/人物/性向/社会/学芸/物品」



「感謝」と検索した結果。小分類「476 心にありがたく感じること」に。感謝に似た言葉が表示されます。右上アイコンを押すと、全ての単語に詳細が表示されます。



左上は近くにあった「感恩」を長押ししたところ。大辞林との相互連携により、大辞林と行き来することができます。フォントにまで拘ったアプリなので快適に辞書が使えそうです。(右上)

   *     *     *


大辞林iconのフィーリングが好きな人にまず試して欲しいアプリです。またこちらの類語辞典から購入された人には、大辞林も併せてご検討されてはいかがでしょう。

iTunes Store でみる > 角川類語新辞典icon


404011700X

 角川類語新辞典 (単行本(ソフトカバー))

B0000A1O0I

過去の記事一覧