2010年6月21日月曜日

iOS 4の新機能『メール』『マルチタスク』、アーカイブ、画面回転のロック

このエントリーをはてなブックマークに追加    



iOS 4では『メール』と『マルチタスク』が 7つの特徴の中で注目されました。

ここでは『メール』『マルチタスク』について、あまり語られなかった機能を含め紹介します。

メール

  • 全"受信”(Unified inbox) ・・・ 全アカウントのメールが一つのボックスで閲覧可に
  • スレッド ・・・ 同タイトルのメールのスレッド化 (左下) メーリングリストなどの一覧性向上、またスレッド内を同時に操作でき非常に便利です。
  • アーカイブ ・・・ 今回のメール機能で一番嬉しい部分です。削除の代わりにアーカイブが出来るようになったのは非常に助かります。




マルチタスク
下画面は、ホームボタンを2度押ししたところ。



一番下に現在、待機中のアプリが表示されます。つまり、ホームボタンの2回押しで起動中のアプリを切り替えることが可能になります。(Fast app switching)

この状態で 待機中アプリを長押しすると、アイコンがプルプル状態に。


通常だとマイナス表記はアプリの削除ですが、ここでは例外的にアプリの終了となります。

通常は気にする必要は無いと思いますが、使用しないアプリを終了させることで、少しは安定し速度もアップするかもしれません。

また Fast app switching 状態で左にフリックすると右上の画面に。右から iPod、音楽の再生。そして一番左に 画面ロック機能 が追加されています。


iOS 4 に関連する記事
iOS 4直前、iOS 4で何ができるのかの確認まとめ
iOS 4の新機能『フォルダ』で試したこと、考えたこと
 

過去の記事一覧