2012年12月25日火曜日

驚異シリーズ第3弾、書籍『アップル 驚異のエクスペリエンス』は1月24日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加    


The Apple Experience ー Carmine Gallo
2013年最初に読むアップル本はこれで決まりでしょう!

書籍『アップル 驚異のエクスペリエンス ―顧客を大ファンに変える「アップルストア」の法則』が2013年1月24日発売とAmazonが掲載、予約を開始していました。

この本は、ベストセラーとなった『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』『スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション』に続く第3弾。米国で3月に出版された『The Apple Experience』の翻訳です。

本:『スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション』は「Stay hungry, Stay foolish」の続編かもしれない | トブ iPhone


以下、Amazonの内容紹介からの抜粋。
シリーズ35万部超のベストセラー『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』著者が贈る第3弾!
面積あたりの売上は全米ナンバー1、
顧客を大ファンに変えてしまう「アップルストア」の魔法を徹底分析!


著者カーマイン・ガロ氏は当然として、解説はEvernote日本会長の外村仁氏、翻訳は公式伝記『スティーブ・ジョブズ』でも有名な井口耕二氏、出版は日経BP社というお馴染みの布陣です。

さらにAmazon内容紹介より。
アップル成功の理由は、アップル製品や店舗デザインなど、目に見える部分に注目が集まりがちだ。しかし、アップル・エクスペリエンス(ルビ:体験)とは、その程度のものではない。

フォーシーズンズから学び、アップルが磨き上げたアップル・エクスペリエンスの法則は、ディズニー、ナイキ、Tモバイル、テスラ・モーターズなどのブランドを刺激し、変化させた。皆さんも、こうしたブランドと同じように変わることができる。


発売は1月24日。まだ驚異のプレゼンもイノベーションも読んでない人は先に2冊を読んでみてはいかがでしょうか。発売日まで待てない!って人は英語ながらKindle版も出ているようですよ。

 


こちらのカーマイン・ガロ関連記事もどうぞ。
ジョブズの素晴らしいプレゼン | トブ iPhone


ジョブズのようにプレゼンテーションを行う(全訳) | トブ iPhone


過去の記事一覧