2016年5月17日火曜日

史上最大、TSUTAYA創業の地にオープンした「枚方T-SITE」に行ってきた

このエントリーをはてなブックマークに追加    



5月16日月曜日、商業施設「枚方T-SITE」がオープンしたので行ってきました。
2014年12月の「湘南T-SITE」オープンに続いて初日訪問です。 

代官山、湘南に続く、3店舗目の所在地は枚方。過去最大のT-SITEとか。
恐らく関西圏の人以外は「へ? 枚方?」って感じかも。

TSUTAYAにとっては枚方こそ創業の地、なのです。


ちなみに「枚方」は「ひらかた」と読みます。

大阪と京都の中間あたりに位置していて、人口は40万人の中核都市。



「枚方T-SITE」は、京阪の枚方市駅に直結。

枚方を知ってる人なら近鉄百貨店があった場所、というのが分かりやすいでしょうか。


19時過ぎに到着。地上からの一枚。

当日は生憎、かなり強い雨が降っていました。こういうとき、駅直結は便利です。一方、車の人は近隣の提携駐車場になるので他のT-SITEと比べて不便かも。


続いて、正面から。全面ガラスでかなりの開放感。

そして中へ。
「枚方T-SITE」は地下1階、地上8階の9階建て
代官山や湘南と違って1棟のみですから、このあたりは代官山や湘南との大きな違いでしょうか。

また食がテーマの1階も特徴的。パンケーキ「gram」や「フジマル食堂」などと同時に蔦屋書店の料理コーナーが。


他の階にはT-SITEおなじみの「カメラのキタムラ」や「スターバックス」併設の蔦屋書店に、レンタル・販売のTSUTAYAも。


他に特徴的だったのは、6階に三菱東京UFJ、7階にりそな銀行となっていたこと。遅い時間でちょっと階をのぞく程度しか観られませんでしたが、ハイソな銀行感が漂ってました。


ちなみにB1の「フードマーケット」とやらは2016年夏オープンとか。

当日は気になる書籍をチェックしたりしつつ、ぶらぶら2時間ほど滞在。
個人的に蔦屋書店の魅力は「何か面白そうな本がみつかる」なのです。

当日もこんな本を見つけました。
» 禅マインド・ビギナーズ マインド2 (サンガ新書 66)
 えっ!いつの間に 2 が! とか、
» スペクテイター〈30号〉 ホール・アース・カタログ〈後篇〉
 おっ。思わず在庫切れでプレミアの前編もAmazonで注文とか。


今回は試せなかった8階のレストランと併せて再訪問したいと思います。


書店・図書館 関連記事

湘南 T-SITE
湘南 T-SITE:アップル専門店もはいったツタヤとスタバの複合施設に行ってきた(藤沢市)


せんだいメディアテーク:世界で最も美しい公共図書館に選ばれた複合文化施設にいってきた #死ぬまでに見ておくべき100の建築

みんなの森 ぎふメディアコスモス 伊東豊雄
とても心地よい市立図書館を内包する複合施設「みんなの森 ぎふメディアコスモス」を見学してきた(岐阜市)

金沢海みらい図書館
金沢海みらい図書館:世界の素晴らしい公立図書館にも選ばれた施設を見学(金沢市)





過去の記事一覧