2008年2月9日土曜日

アップルの紙面広告をみる Vol.1 (1976-1983)

このエントリーをはてなブックマークに追加    


印象的なアップルの紙面広告を複数回に分けて紹介したいと思います。まず1回目はAPPLE1 発売の1976年からMacintosh前年の1983年まで。
*画像はクリックで拡大します。


APPLE-1、July 1976とある。Apple Computer の設立は同年4月1日。Apple1は5月発表。666ドル。左下のロゴは 3人目の創始者ロン・ウェイン作。



1977年4月、Apple II 発表。1,298ドル。'77にレジス・マッケナという広告代理店と契約、ロゴと広告を制作。コストの掛かる6色林檎にしたのはJobs。




1980年4月、Apple III 発表。4,340-7,800ドル。1984年4月に製造中止。結果的に6000万ドルもの損失となる。



1981年8月24日、同月に発表されたIBM PC (1,565ドル) に対する挑発的な広告。



*ちなみに下はNeXT時代に Jobs 個人で出した広告。1986年に Apple が広告代理店 Chiat/day 社との契約を打ち切ったことに対して。




1983年1月、Lisa 発表。9,995ドル。画期的なインターフェイスだったが価格と低速な処理能力により商業的に成功せず。



次回、Vol.2 (1984) へ続きます。
mbp&co: アップルの紙面広告をみる Vol.2 (1984)

参考:
mbp&co: スティーブ・ジョブズを知るための動画七選
mbp&co: アップルを知るためのCM七選

TBWA Worldwide - Wikipedia - Chiat/Day社


過去の記事一覧